◇評論・解説等

・「都市をデザインする」、JUDI通信 No.7、2018.3

  都市環境デザイン会議が発行している、JIDI通信というものに、地方都市の都市づくりに関わってきた立場から、「都市をデザインする」として書いたものです。

都市をデザインする 川上光彦 2018.3 JUDI通信 No.7.pdf
PDFファイル 693.8 KB

・「いま聞きたい 町家の継承や活用を目指す」

NPO法人金澤町家研究会の理事長として、インタビューを受けたものです。

いま聞きたい 町家の継承や活用を目指す 朝日新聞2018.2.26.pdf
PDFファイル 491.6 KB

・金澤町家は魅力的な資源

北國新聞の夕刊一面の「舞台」2018年1月12日に掲載したものです。

魅力的な資源の金澤町家 北國新聞・舞台 2018.1.12.pdf
PDFファイル 531.7 KB

・「町家人(まちやびと)」

北國新聞は「町家人(まちやびと)」を2018年に連載しています。下記のものは、「識者の目」として、私がコメントしたものです。

町家人・天神町 松原豊 2018.7.pdf
PDFファイル 1.2 MB
町家人 あじさい工房 2018.4.16.pdf
PDFファイル 1.3 MB
町家人あかつき屋 北國新聞2018.2.12.pdf
PDFファイル 1.2 MB

・NPO法人金澤町家研究会の近年における活動状況

金澤町家研究会(以下、町家研)は、市民活動団体として2005年より金沢市と連携しながら金澤町家の継承や活用のための活動を行ってきた。町家研の実績に対して、2013年に国土交通大臣よりまちづくり法人特別賞を授与された。本稿は、主としてそれ以降における町家研の活動を紹介するものである。

NPO法人金澤町家研究会の近年における活動状況 新都市 2017.6.pdf
PDFファイル 1.4 MB

・針路を聞く 起業や賃貸 提案工夫

日本経済新聞2016年12月に掲載されたものです。

針路を聞く 金澤町家研究会 日経新聞2016.12.28.pdf
PDFファイル 520.0 KB

・金澤町家の建築的特徴と利活用の取組み

金沢市の旧城下域における歴史的建築物の特徴や現状を説明するとともに、それらの保全活用のための取組みとして、金沢市の施策とNPO法人金澤町家研究会などによる市民活動を紹介し、それらによる都市づくりへのインパクトなどを解説している。

「建築の研究」誌、No.236、pp.14~19、一般社団法人建築振興協会発行、2016.8

 

金澤町家の建築的特徴と利活用の取組み 建築の研究 No.236 2016.8.p
PDFファイル 1.3 MB

・金沢市における歴史的建築物の継承と利活用

金沢市における歴史的建築物の継承と利活用に関する金沢市とNPO法人金澤町家研究会などの取組みと実績を紹介し、それらの意義や課題を論考したもので、日本都市計画学会中部支部創立25周年記念誌「集約型都市構造への転換とそのプロセスプランニングに向けて」(2015)に収録されたものです。

金沢市における歴史的建築物の継承と利活用2015.12.pdf
PDFファイル 1.0 MB

・環を繋ぐ者 NPO法人金澤町家研究会

"Link"は、JBグループという、15社の企業グループの広報誌で、その中で、全国の注目されるまちづくり活動などを取り上げています。新幹線金沢開業もあり、NPO法人金澤町家研究会とその活動が取り上げられました。代表者(川上)のインタビューをとりまとめています。

Link Vol.222, 2015春号, 2015年4月30日発行

「Link」2015.4.30 NPO法人金澤町家研究会.pdf
PDFファイル 3.3 MB

・新聞報道/金澤町家研究会の活動 2015.3

北陸新幹線の金沢までの延伸開業に伴って、金澤町家研究会の活動に関連して新聞等の取材を受けることが多くなりました。下記のものは、北陸中日新聞と読売新聞に掲載されたものです。

「Link」2015.4.30 NPO法人金澤町家研究会.pdf
PDFファイル 3.3 MB
新幹線でGO! 藩政期の風情を伝えたい 川上光彦 北陸中日2015.3.6.pd
PDFファイル 320.0 KB
金澤町家 再び息吹 読売2015.3.6.pdf
PDFファイル 604.1 KB

・シンポジウム「中部圏の将来像」2014.11

公益財団法人中部圏社会経済研究所の創立50周年記念事業として、標記のシンポジウムが開催されました。下記は、その記録ですが、川上は「東海・北陸連携の意義と課題」を報告しました。

シンポ「中部圏の将来像」 中部圏研究 Vol.190 2015.3.pdf
PDFファイル 8.1 MB

・注目集める金澤町家

北國新聞の夕刊のコラム「舞台」に、2014年12月6日掲載されたものです。

北國新聞 舞台 2014.12.6.pdf
PDFファイル 508.0 KB

・金澤町家の利活用によるまちづくり

アクタス(北國新聞社発行月刊誌)が金澤町家の特集(「町家ビジネスの皮算用」)したときに、NPO法人金澤町家研究会理事長としての金澤町家の利活用の現状や今後のあり方について述べたものです。

インタビュー アクタス 2014.12.pdf
PDFファイル 389.5 KB

・金沢の歴史に根ざしたまちづくり 建設工業新聞 2014.11

小津氏らの提案についてコメントを求められ、金澤町家の利活用によるまちなかのまちづくり、LRT導入による中心市街地再生の可能性などについて考えを述べたものです。

インタビュー 建設工業新聞2014.11.pdf
PDFファイル 1'013.6 KB

・M. Kawakami, Planning System and Achievements Considering Historical Characteristics in Japan – A Case of Kanazawa City –, presented at International Conference of Sustainable Urban Development for Changhua County in Taiwan at 2014.9

Planning System and Achievements Conside
PDFファイル 1.3 MB

・川上光彦、 歴史都市 金沢の歩み、都市計画、Vol.62 No.1、pp.10-13、2013

歴史都市 金沢の歩み-都市づくりの特徴と課題 都市計画 2013 2.pdf
PDFファイル 253.4 KB

・川上光彦、歴史と伝統の町並みをふるさとの誇りにまちを活気付ける重伝建地区づくりに期待(インタビュー)、學都、2012.5-6

石川の重伝建地区で描かれるまちの未来 学都 2012.5-6.pdf
PDFファイル 1.6 MB

・川上光彦、中心市街地整備と一連の独自条例による金沢のまちづくり、都市計画学会編「60のプロジェクトによむ日本の都市づくり」所収、pp.180-183、朝倉書店、2011.11

中心市街地整備と一連の独自条例による金沢のまちづくり2011.pdf
PDFファイル 1.5 MB

・川上光彦:市街地像の確定とそれを実現する土地利用計画制度の課題、日本建築学会大会都市計画研究協議会資料、pp.21-24, 2008.9

・川上光彦:人口減少時代における都市計画の課題、日本建築学会大会都市計画研究協議会資料、pp.27-30, 2007.8

人口減少時代における都市計画の課題2007.pdf
PDFファイル 334.6 KB

・Mitsuhiko Kawakami, Comparative Study on Removal Project of Elavated Expressway Between Seoul and Tokyo, International Symposium of City Planning in Yokohama, 2007(高架高速道路の除却プロジェクトに関するソウルと東京の比較研究)

Comparative Study on Removal Project of
PDFファイル 982.1 KB

・川上光彦:金沢市ひがし茶屋街、地図情報、Vol.27, No.4、通巻104号、pp.16-18、2007

地図情報 金沢市ひがし茶屋街 2008.pdf
PDFファイル 3.1 MB

・川上光彦:「景観法」で美しい都市景観はつくられるか,守られるか?,crec(社団法人中部開発センター機関誌),Vol.152,pp.20-28,2005年9月

「景観法」で美しい都市景観はつくられるか,守られるか2005.pdf
PDFファイル 607.4 KB

・川上光彦:金沢のまちづくり計画・運動の歩み、地域開発、Vol.473、pp.6-12、2004

金沢のまちづくり計画・運動の歩み0402.pdf
PDFファイル 398.7 KB

・川上光彦:計画圏域の変化と計画内容の変化―市町村合併と土地利用計画―、都市計画、No.250、pp.19-22、2004

計画圏域の変化と計画内容の変化2004.pdf
PDFファイル 396.2 KB

・川上光彦:地方都市のまちなか再生 金沢の場合、「未来をひらく都市再生」所収、ぎょうせい、2004

地方都市のまちなか再生 金沢の場合 「未来をひらく都市再生」所収 ぎょうせい 2
PDFファイル 1.5 MB

・川上光彦:中心市街地の再生は本当に必要か?、可能か?、都市計画、No.220、pp.9-12、1999

中心市街地の再生は本当に必要か?,可能か?1999-220-6-9.pdf
PDFファイル 587.2 KB

・川上光彦:市区町村による都市計画マスタープランの課題、(社)日本都市計画学会地方分権研究小委員会編「都市計画の地方分権」所収、pp.135-145、学芸出版社、1999